これは固体伝播音について、本来「材」が持っている音質と「その場」に組み込まれた場合の音質を知る為
に有用です。

精密騒音計では居室空間の周波数特性はある程度分かりますが、材の音質については判断が出来ませ
ん。

人間の聴覚の鋭さを活かし、居室の構成材料を再検討し、音質改善を検討するために利用します。


ホームページへ戻ります