090830 LED照明
   今後、このページではLED照明について書かねばなりません。

現状ではイニシャルコストが高いので、導入については二の足を踏む
ということになります。

また、あまりに寿命が長い照明器具ですので、果たして10数年後にメ
ンテナンスが可能なのか?という疑問もあります。
 

 100518 オーディオルームの照明
やっと記事を書くことが出来ます(苦笑)。

照明は雰囲気の演出に非常に重要な役割を果たします。
特にアッパーライト(フロアスタンドなど)、スポットライトです。

一般的には発熱量の少ないものがよいというわけで、そうなるとやはりLEDということ
になります。
やや高価ですが、通常の白熱球の口金と同じサイズで使えるLED球がありますし、
色温度の問題が無ければ、こうした製品を使用されたら如何でしょうか。
勿論、スポットライトについても(ハロゲン球ではなく)LEDの製品があります。

なお、LED球に限りませんが、電球には色のばらつきがあります。また、LEDの場合
専用の調光器と組合さなければ調光が出来ない場合があり、寸法が普通の電球と
比べて大きくなります。

さて、照明器具が音のディフューザーとして役立つと一石二鳥です。
例えば、コイズミ無線のフルレスR、これは蛍光灯を縦使いしたフロアスタンドですが
部屋のコーナーに置けば音の拡散に役立つのではないでしょうか。
 

 
 
 


ホームページへ戻ります